ゆっく フラ体験会&湖上ウォーキング

  • 2018.02.22 Thursday
  • 21:41

未だ春遠しの2月末、なんぷにハワイアンな花が咲きましたよ。

月1回ゆっくのフラダンス教室にはるばる富良野から来ていただいている講師、

レイアロハフラスタジオ富良野の曜子先生にお願いして、

まず午前は、南富良野の高齢者大学「千里大学」に出張体験会です。

 

高齢者といっても、60歳になれば入学できる大学 (^^)v

皆さん元気!元気!

 

器楽クラブで「花が咲く」を練習していらっしゃるとのことで、なんと生演奏で踊りました。

大正琴の音が素敵でした。ありがとうございます!

 

そして早速、「花が咲く」の練習に取り掛かりました。

花柄パウスカートを身にまとい、みんなで踊ればもうハワイ♪

曜子先生のトークにも笑いの花が咲いてました。

 

そして、午後はゆっくの体験会。

いつも教室に通っている、小・中学生メンバ−と参加者さんで和気あいあいと始まりました。

 

ゆっくフラ教室あるあるの”ママ&Baby"。

美女に囲まれて、おりこうさんでした♡

練習曲は「なだそうそう」。

ちょっと長くて難しかったですが、皆さん頑張りましたよね。

 

3月も曜子先生のレッスンと練習会があります。

4月からの開催については、実は生徒さんが少なくなってしまっているので、

目下、生徒さん大募集しながら継続可否を検討中。

なんぷにフラの花が咲き続けるとよいのですが…。

 

そして、ただ今カチンコチンに凍っているかなやま湖で湖上ウォーキング!

少々曇り空でしたが、ガイド隆平の雑学トークに参加者も大盛り上がり。

広がる雪原ならぬかなやま湖上!(photo by U)

 

ワカサギドリルも借りてきて、穴をあけたところ、なんと厚さ50僉

 

あまりにも元気が良いみんなだったので、対岸まで歩いたんですって。

こちら、対岸にある孤島。なんだかふしぎな風景。(photo by U)

 

参加したUさんから

「本日はかなやま湖スノシュ―ウォ―キングありがとうございました。

隆平さんに、かなやま湖水没の歴史、北海道の地学と気候、動植物、

そしてキツネのオシッコまで歩きながら多岐にわたるお話しもうかがえて楽しかったです。

こぶしの蕾のいいにおいも嗅がせてもらいました。」

と素敵な写真も一緒にいただきました。

また、お待ちしております〜!

 

ゆっく あき

 

 

 

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM